2016年05月04日

「ジンジ Dindi」ボサノヴァ・クラシックギターソロ



アントニオ・カルロス・ジョビンの有名なラヴバラードです。
ボサノヴァをよく聴く方ならご存知の方も多い名曲です。


posted by くらぎうくれれ at 01:18| Comment(0) | ラテン・ボサノバ(ギター) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「一人ぼっちのワルツ Waltz for the Lonely」クラシックギターソロ



チェット・アトキンス作曲。ジャンルで言えばカントリーでしょうか。
綺麗なメロディながらも少し寂しい感じのするワルツです。
posted by くらぎうくれれ at 01:13| Comment(0) | 外国の曲 洋楽他(ギター) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「優しさ Tenderness」クラシックギターソロ



日本のギタリスト兼作曲家、佐藤 弘和さんのギター曲です。
タイトルにあるように心が優しくなるような小品です。
posted by くらぎうくれれ at 01:09| Comment(0) | 佐藤弘和(ギターソロ・重奏) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月01日

「人生のメリーゴーランド」クラシックギター四重奏



アニメ・ジブリ映画「ハウルの動く城」のテーマ曲です。
久石 譲 作曲。
昔の発表会の時の演奏動画で、撮ったカメラの性能が良くなく低音質です。 
posted by くらぎうくれれ at 01:45| Comment(0) | ギター重奏・アンサンブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「時の過ぎ行くまま」クラシックギターソロ



As Time Goes By~ 映画「カサブランカ」で使われた曲です。
posted by くらぎうくれれ at 01:39| Comment(0) | 映画音楽(ギター) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「スインギング・ベース・ブルース SWINGING BASS BLUES」クラシックギターソロ



マリア・リンネマンの作品。陽気で明るいブルースです。
彼女の曲は幅広く、繊細な曲調のものからブルースやタンゴまで幅広いところも魅力です。
posted by くらぎうくれれ at 01:33| Comment(0) | M・リンネマン(ギターソロ・重奏) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「いつも何度でも」ジブリ・クラシックギターソロ



木村 弓 作曲。ジブリ映画「千と千尋の神隠し」で使われた曲です。
ジブリのギターソロ作品としては難易度低め。基本テクニックをマスターした人なら弾きやすい曲の一つです。
posted by くらぎうくれれ at 01:29| Comment(0) | 映画音楽(ギター) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「Murmures(Whisperings)」クラシックギターソロ



ドイツのギタリスト、マリア・リンネマンの作品。
タイトルの意味はよくわかりませんが切ないメロディの曲です。
posted by くらぎうくれれ at 01:24| Comment(0) | M・リンネマン(ギターソロ・重奏) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月30日

「レジェンド Legend」クラシックギター二重奏



マリア・リンネマン作曲のギター二重奏曲です。
短い小品ですが、ミステリアスで美しいメロディの曲です。
2007年にYouTubeにアップロードしましたが、現在でもこの曲をアップしている人は他にいないようで珍しい曲の一つかもしれません。
posted by くらぎうくれれ at 03:41| Comment(0) | M・リンネマン(ギターソロ・重奏) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ハピラ・ファンタジー HAPIRA FANTASY」オリジナルギター曲



Kギタースクール講師 辻林圭のオリジナルギターソロ曲。
「ハピラ」は沖縄地方の方言で「蝶」のことです。南国のカラフルな蝶が飛ぶイメージで作りました。
曲の最初から最後までクラシックギターのトレモロ奏法を用いて演奏しています。
posted by くらぎうくれれ at 03:29| Comment(0) | 辻林圭オリジナルギター曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする